お問い合わせ

03-5913-7343

リハラボ町田

町田リハラボ訪問看護・部門長コラム~みんな町田のおじいちゃんおばあちゃんが大好きなんです~

2022年09月07日

Reha Labo Japanが東京都杉並区・中野区・町田市に展開する「リハラボ」は、「リハビリと看護の力で地域を支える」というコンセプトのもと『リハビリ専門デイサービス』と『訪問看護ステーション』を運営しています。

町田部門では訪問看護ステーションの運営を中心としつつ、地域支援事業や総合事業、行政からの委託事業に対しても積極的に取り組んでおります。

今回は町田店を移転してからとてもお世話になっている、町田のスタッフ達がみんな大好きな、おじいちゃん、おばあちゃんのお話です。

「おはようございます!」

出勤した時、庭に向かって元気よく挨拶

その先にいるのは

『リハラボ町田のおじいちゃんとおばあちゃん』

今から3年半前に町田街道沿い素敵な店舗物件を見つけ、小さなアパートに構えていた訪問看護ステーションを移転しました。

移転してから直ぐに、頻繁にステーションの前を通るおじいちゃんとおばあちゃんがいました。

私たちの店舗の大家さんでもある、町田のスタッフがみんな大好きなあるおじいちゃんとおばあちゃん(正式には大家さんは息子様)

大変ありがたい事なのですが、移転当初から様々な要望に応えてくれるおじいちゃんとおばあちゃん。

実は私たちの店舗は大家さんの敷地内にあり、駐車場までの短縮ルートで敷地内に入ることや敷地内の通り抜けも許可していただいています。

本当にありがたいし、そんな素敵な出逢いに感謝です!

敷地内を通る時、おばあちゃんから

『鏡開きの時にはお汁粉を作ってどうぞ〜』

『さつまいもを蒸した時にはみんなで食べて〜』

いつもじゃがいも、草餅、大根、お新香、沢山のものをお裾分けしてくれます。

『スタッフにも節分の鬼のお面やお子さん大丈夫?』

『暑いね〜いつもご苦労様!』帰りがけに一言声がけしていただき、いつも疲れた体と心が癒されます。

そんな関係性になれたのも、リハラボ町田のスタッフ一人一人達のお陰です

リハラバのスタッフ達はどんな時でもおばあちゃんに積極的に話しかけ、いつも二人と挨拶をかわします。

『おはようございます!』

『こんにちは!』

『今日も元気ですね〜!』

『何か困ったことがあれば言ってくださいね!』

時には縁側でお話ししているスタッフもいたりします(笑)

日ごろからこのような関係性を作れるからこそ、リハラボ町田のスタッフ達は、利用者さんやスタッフ同士でもそのような関係構築ができているのだと思います。

私は挨拶と感謝は人間関係を作る、良くする魔法の言葉だと思っています。

みんな町田のおじいちゃんおばあちゃんが大好きなんです(笑)

これからもよろしくお願いします!

リハラボ町田 部門長 田中 優

Search