お問い合わせ

03-5913-7343

その他

杉並区訪問看護 スタッフの紹介~最近では巻き爪を解除し、喜んでもらった時が特に嬉しく、もっといいケアをしていきたいと思いました~

2022年09月06日

Reha Labo Japanが東京都杉並区・中野区・町田市に展開する「リハラボ」は、「リハビリと看護の力で地域を支える」というコンセプトのもと『リハビリ専門デイサービス』と『訪問看護ステーション』を運営しています。

リハラボ訪問看護リハビリステーションでは、訪問先のご利用者様やご家族に「また来て欲しい」と感じていただけるように日々心を込めて仕事に励んでいます。自分の家族のように愛情を持ってご利用者様と接しています。

また、デイサービスと訪問看護リハビリステーションとの連携により、さらに良いサービスを提供できています。リハビリをきっかけに、ご利用者様の今後の人生が少しでも充実したものになることを願っています。雨の日も、風の日も、責任感を持って訪問に向かっています。

今回紹介するのは看護師佐藤さん!佐藤さんの訪問看護の現場に同行した際に、ご利用者さんとの会話やフットケアをしている様子を見ていても仕事への誇り感じました。限られた短い時間の中で、ご利用者さんのために精一杯頑張る様子を見れてプロだ…と目から鱗でした!

画像5

①仕事でやりがいを感じるのはどんな時ですか!

利用者さんの笑顔にやりがいを感じます。
いつも楽しく仕事させて貰っています。最近では巻き爪を解除し、喜んでもらった時が特に嬉しく、もっといいケアをしていきたいと思いました。

画像3

②訪問看護部門和田本店の仲間はどうでしょうか!

和田店の仲間には本当にお世話になってます。看護のメンバーはもちろんですが、特に事務さん!細かいことにもよく気がついて、とても助けてくれています。リハラボの財産ですね。


③ご利用者様との関わりで印象的なエピソードや言葉はありますか!

ご利用者さんから「貴方が来ると母親が来たみたい、お母さんを思い出す。」と言われて、私が大切に思ってることが伝わっていると感じました。嬉しく、とても心に残っています。

④ご利用者様と接する際にどんなことに心掛けてますか!

言葉使いには注意し、丁寧にケアすることを絶対として心がけています。そして丁寧な解りやすい説明、でしょうか。

画像4

⑤最近美味しかったものを教えてください!

かき氷谷中にいって食べました!おすすめです。

画像2

⑥最後に今後の目標をお願いします。

常に前を向いて、温かく、優しく、一生懸命、丁寧な仕事を続けること。足のケアをもっとしたいので、勉強も実践もしたいと思っています。

画像5

Search