お問い合わせ

03-5913-7343

リハラボ町田

地域の皆さまに愛される存在になりマチダ

2022年09月02日

Reha Labo Japanが東京都杉並区・中野区・町田市に展開する「リハラボ」は、「リハビリと看護の力で地域を支える」というコンセプトのもと『リハビリ専門デイサービス』と『訪問看護ステーション』を運営しています。

田中さん

今回は町田部門の紹介&若き部門長、理学療法士田中さんの紹介です!プライベートでは、幼い娘さんのパパです。インタビューではほっこりする回答も!ぜひ最後まで、読んでくださいね!

平成31年、リハラボ訪問看護リハビリステーション町田が開設されました。町田市、相模原市を中心に活動を行っています。地域の皆さまを様々な面で支え、多様なサービスを提供しているリハラボ町田。訪問看護・リハビリテーション以外にも自動車運転支援サービス地域の皆さまに向けての体験型の講義などを積極的に実施しています。まだ開設されて約3年半にも関わらず、すでに地域に必要不可欠な存在になっています!

画像2

ここがオフィスです。町田駅からバスで7分、お散歩がてら歩いても20分あれば到着します。ここで毎朝ミーティングをしてから、ご利用者様のご自宅に訪問しています。

見出し画像
画像2
画像6

そんな町田部門を統括している部門長が、理学療法士田中さん!わざわざご自宅からコーヒーを淹れてきてくださいました。美味しいコーヒー飲みながらまったりインタビューです!

①今年度の抱負をお願いします!

スタッフが安心・安全に働ける環境、リハラボ町田の『サービスの質』の向上を目標に一年間取り組む

②町田部門の強みは何ですか!

新型コロナなどできることが少ない中でも新しいことにチャレンジするところ、利用者様に真摯に向き合うスタッフ

③自慢のスタッフエピソードをお願いします!

とにかく利用者様に真っすぐ!利用者様の話をしている時はみんなイキイキしている所

④仕事のモチベーションは何ですか!

自分の成長、そしてみんなの成長を見ることができる。更にみんなでステーションを作り上げることの楽しさ

⑤プライベートで最近楽しかったことを教えてください!

2歳の娘と妻と3人で初めて公園でピクニックしたこと→昼間にはしゃぎ過ぎたのかその夜に娘は熱を出しました(笑)


⑥最後の晩餐に何を食べますか! 

毎年大晦日に家族で『すき焼き』を食べるんですがそれが最高にうまい!年明けてからその年の大晦日を頭に浮かべて日々を過ごしているくらいです。

Search