お問い合わせ

03-5913-7343

リハラボ町田

リハラボ町田 ご利用者様エピソード

2022年10月09日

Reha Labo Japanが東京都杉並区・中野区・町田市に展開する「リハラボ」は、「リハビリと看護の力で地域を支える」というコンセプトのもと『リハビリ専門デイサービス』と『訪問看護ステーション』を運営しています。

リハラボ町田、看護師の沖津です。
先日、新規受け入れの連絡があった女性のご利用者様。
ご家族の希望もあり、自宅での看取りにて急遽退院されてくるとの事。
かなり厳しい状態で戻って来られるとの情報だった為、関わる時間も限られていると思っていました。
ところが、ご自宅に戻られてからの状態はとても安定され、笑顔で会話されたり、「チョコレートが食べたい」と少量でも経口摂取ができたりとご家族含め看護師達も驚いたほどです。

そんな中、ご家族様にケアへのレクチャーも開始。オムツ交換からはじまり、口腔ケアや吸引、点滴の更新と娘様を中心として一緒にケアをする時間が多くなっていきました。
最初は恐々と関わっていらっしゃった娘様も、看護師の手技をメモされ質問される事も多くなり、徐々にご家族様だけでケアをされる事も増えました。
ご家族様と何度も話し合いながら、共に悩み・考えながらケアを行った20日間でした。

「母との思い出を漫画に残してるんです」と娘様が話してくださった事があります。
とても素敵で、とても優しい、心温まるストーリーにスタッフ感動したのがつい最近の出来事。
そして先日、「他の漫画も、ぜひもらってください」
と娘様からご連絡をいただき、リハラボ町田のスタッフ池田・村上・窪と一緒にご自宅へ伺いました。
娘様との最後のカンファレンス。
思い出とともに、笑顔で締めくくる事ができました。

Search